Home > 麺類 > たかの、さいたま市浦和区にある本場に負けない手打ち佐野ラーメン店

たかの、さいたま市浦和区にある本場に負けない手打ち佐野ラーメン店

店名:佐野ラーメンの店 たかの
住所:埼玉県さいたま市南区太田窪2-6-8
電話:048881930

本場の栃木佐野に行かなくても、美味しい手打ち麺の佐野らーめんが埼玉県浦和でも食べられる。
昼時や夕方の食事時になると、たかの店内のカウンターや小上がりの座敷テーブルは一気にお客さんで埋まる。

たかの代表メニューは塩味のワンタン麺800円、もしくはラーメンと表記された600円の塩ラーメンと醤油味の中華そば650円だ。
近年ラーメンといえば700円以下で食べれるラーメン屋が少なくなってきた中で、これだけの味でこの価格は素晴らしい。

塩ラーメン、中華そばどちらも甲乙つけがたい。
手打ちされた平打ち麺がやわめに茹でられており喉越しがよく、あっさりの魚介系のスープが麺とよく合う。

ランチ時だと塩ラーメンと半チャーハンが800円とセットにしても格安で食べられる。
通常の半チャーハンセットだと、ミニサラダがつくが350円と少し高くなるので、行くならランチ帯がオススメです。

たかのは麺を茹でる人、チャーハンを作る人とポジションごとに分かれており、5、6人で営業しており活気がある接客も気持ちが良い。

食券制ではなく最後にレジで会計となります。
店の前に駐車場があり3台ほど止められ、お店の立地も産業道路沿いと良い。

たかの、是非一度は訪れてほしい浦和の名店です。

Comments are closed.

TOP