Home > 家計 > ブックオフCD買取の口コミ

ブックオフCD買取の口コミ

たくさんのCDがあり、それによって結構スペースを圧迫してしまっているということがありました。
最近ではネットで直接mp3を買うということも多くなってきており、CDは持っているが別に聞く必要がないようなものというのも沢山出てきました。

ですから、それを捨てるように考えたのですが、どうせならば売ってしまった方が良いだろうということで家の近くのブックオフCD買取に持っていくということにしました。

貴金属とかゲームといったようなものは扱っていなかったりする時もあるのですが、さすがにCD買取は大抵のブックオフは取り扱っているので、その点は安心できます。
そもそも家の近くでしたからやってることは知っているので、特に問題はありませんでした。

さて、CDはおよそ40枚程度であり、基本的にアニメソングばかりでしたが、それでもとりあえず捨てるよりはマシであろうと思って行くことにしました。
そして、買取査定に30分くらいかかるといわれてお店の中をウロウロとしていると、基本的に時間はすぐに過ぎ去ってくれて呼び出し食わされなかったのですが、その時間付近になった時にレジにいきました。

買取できないものというのが何枚かあったようで、それだけが引き取って後は帰ってもらうことができました。
一枚30円ぐらいのものと150円ぐらいで売れたものがいくつかあって、最終的に1000円に行かないくらいという金額ではありましたが、捨てるよりは良かったので得ることができてよかったです。

参考:cd買取 おすすめ

ブックオフCD買取の準備

断捨離にはまっていた時に、部屋の片付けをしていたら不要なものとともに大量のCDがでてきました。
昔はよくCDを買って聞いていたけど、今はスマホやPCでダウンロードをして聞くかユーチューブで聞く事しかしていません。

ですので、出てきたCDを全てブックオフで売る事にしました。
なぜブックオフにしたかというと、家の近くにあったからです。

ブックオフのCD買取は売ってもわずかなお金にしかならないというイメージがあったので、少しでも高値で売れるように綺麗にしておこうと思いました。

まず、CDの全体の汚れを綺麗にふきとります。
汚れがひどい場合は消しゴムでこすったり、少し除光液を使ってみたりしてピカピカに仕上げていきました。

値札がついている場合も綺麗にとっていきます。
シール剥がしがあると便利かと思います。そしてディスクも優しく磨いていきました。

ディスクは円型ですが円を描くように拭くのは間違いです。
メガネ拭きなどの柔らかい布で内側から外側に力を入れずに拭いてあげるのがベターです。

もし音飛びをする場合は、歯磨き粉で研磨するのが良いといった情報がありましたが、あくまでも自己責任でという事なのでやめておきました。
ブックオフCD買取に持って行くと思ったよりも高値で売る事ができたので、面倒でも綺麗にしてから持って行く事は大切だと思いました。

Comments are closed.

TOP