Home > 和食 > 京都の先斗町で30年以上続くかっぱ寿司、ゆったり寛ぎディナー

京都の先斗町で30年以上続くかっぱ寿司、ゆったり寛ぎディナー

店名:先斗町 かっぱ寿司
住所:京都市中京区先斗町四条上ル松本町160 栞ビル1・2F
電話:075-213-4777

先斗町にありながらお手頃価格のお寿司がいただけるこちらのお店、かっぱ寿司に二階席もあるとは知りませんでした。

この日はたまたまか、若干の待ち時間がありました。
割と広々とした席の作りになっていて、解放感もあります。

かっぱ寿司ですが、お寿司は回っていません。
通常のかっぱ寿司の店舗よりも小綺麗な感じかもしれません。

まずはさっぱり系からと、たこ(税抜き150円)やヤリイカ(税抜き260円)などを注文しました。
さらに大好物の鯛(税抜き260円)や活けあじ(税抜き300円)などで、ようやく空腹も落ち着きました。

やはり回らないお寿司とあって、全体的に回転寿司よりは質が高い印象です。
後半にいただいた、ぼたん海老(税抜き540円)も海老の甘味が口一杯に広がって美味しかったです。

最後の注文は梅しそ巻き(税抜き220円)を選びましたが、細巻きも迷うほどの種類の多さでした。
梅しそ巻きはさっぱりとしていて、最後の〆にはぴったりでした。

このお店は通常のかっぱ寿司とはフンイキガ異なるお店ですが、回らないお寿司でありながらお手頃価格で楽しめます。店内も清潔感があり、トータル的にバランスの良いお店だと思います。

Comments are closed.

TOP