たんや善治郎 仙台駅前本店、地元民も食べに行くコスパの高い牛タン屋

Filed in 焼肉 たんや善治郎 仙台駅前本店、地元民も食べに行くコスパの高い牛タン屋 はコメントを受け付けていません

仙台の名物と聞いて、はじめに思い浮かぶのは牛タンではないでしょうか。
市内には100を超える牛タン屋さんが存在しますが、地元人も通っているオススメなお店を紹介します。

オススメする理由は、ズバリコストパフォーマンスの高さ。
牛タン料理の定番と言えば、牛タン焼き・麦めし・テールスープの3点セットが付いた定食になります。

数多くある牛タン専門店の中でも、オススメは「たんや善治郎 仙台駅前本店」です。

牛タン定食は1,500円以上かかるお店が大半ですが、たんや善治郎は平日に行けば1,250円(税別)とリーズナブル。
定番の定食だけでなく、1,000円以内でお召し上がれる「厚切り牛タンラーメン900円(税別)」などのオリジナルメニューも取り揃えています。

そんな地元人の私も、たんや善治郎に仕事が終わった後に通っています。

職人が丹念込めて置き上げているので、味もお墨付けですね。
特に厚切り牛タンはコクもあり食べ応えがありますよ。

さらに牛タンだけでなく、たんや善治郎は地元の素材を使用したお刺身やお酒などもいただけます。
しかも、場所は仙台駅から徒歩で5分程度の近さにあるのでアクセスも便利。

牛タンだけでなく、地元の素材を生かしたおいしい料理や地酒も取り揃えているので、ぜひお越しください。
なお、たんや善治郎の詳細データは下記の通りになります。

店名:たんや善治郎 仙台駅前本店
住所:宮城県仙台市青葉区中央1-8-38 AKビル 3F
電話:022-723-1877

釜飯屋 いちえ、恵庭市の恵庭市柏木町にある釜飯がおすすめの和食料理店

Filed in 和食 釜飯屋 いちえ、恵庭市の恵庭市柏木町にある釜飯がおすすめの和食料理店 はコメントを受け付けていません

北海道恵庭市で最強の和食屋といえば、釜飯屋「いちえ」ではないでしょうか?

冠婚葬祭の際に出す歴史ある仕出し屋が運営しているので、普通に考えて不味いわけもありませんよね。
いちえは店舗も本格的な料亭な作りで入った瞬間からワクワクしてきます。

「でもなんか高そう…」
「和食って高いイメージ…」
「高級店ぽいし入りづらそう…」

大丈夫です。
いちえが最強なのは本格的な和食屋でありながら、700円〜の釜飯がメイン料理というところです。
例えば料理一つが2000円〜とかでは入るのも二の足を踏みますよね。

しかしいちえは安いです。
それもメイン料理が。

これにより釜飯屋「いちえ」は気軽に入る事が可能です。
一品物はそれなりにしますが、釜飯一つでも充分お腹いっぱいになるので、この辺は好みで良いかと。

そのリーズナブルな釜飯一つとっても、種類は30種以上に及び、いかにこの会社が釜飯に本気なのかがわかります。
「銀シャリ」のみの釜飯を頼む事も可能なので、通の方はこれに一品物でグルメを堪能しているみたいですね。

いちえはデザートも凝っていて、この辺も合わせてオススメです。
釜飯のお供に良いかも知れません。

店名:いちえ
住所:北海道恵庭市柏木町3丁目3-2
電話:0123-33-4343

代官山のイタリアンといえば断然TACUBOがおすすめ!

Filed in イタリアン 代官山のイタリアンといえば断然TACUBOがおすすめ! はコメントを受け付けていません

店名:TACUBO
住所:東京都渋谷区恵比寿西2-13-16ラングス代官山1F
電話:0364553822

至高のイタリアンと言えば、代官山にあるTACUBOがおすすめです。
TACUBOは個室もありますが、オープンキッチンなので、カウンターだとより楽しめます。
カウンターでは、終始目の前で繰り広げられる調理工程を見られる迫力と、わくわくの楽しさが味わえます。

TACUBOのスタッフの方達もお話ししやすいので、何の食材を使用しているか、どう調理するかや、カトラリーはなぜこれを使用しているかなどの会話が出来るのも醍醐味です。

また、季節の食材を使用しているため、行くたびに新しい一品料理が味わえるのも楽しみです。
一皿一皿が、アートのように提供されるのも、目で見てわくわくする要因です。

かと言って、見た目だけに力を注ぐわけではなく、味も一口で分かる絶品の味わいと香りで満たされます。
お料理ももちろんですが、デザートもとんでもなく美味しいです。

どの食材も、生産者さんや食べる人のことを考えられた一品に仕上がっていて、ただレシピ通りに作られた料理とは全くの別物と考えていただいても過言ではありません。

TACUBOの価格はコース料理で20,000円前後が多く、お酒を3杯ほどいただくと、大体1人40,000円弱目安になりますが、ペアリングをお願いするともう少し高額になります。

お料理としては高級に分類されると思いますが、ドレスコードはさほど厳しくないため、カジュアルに絶品料理を味わえる至高のイタリアンだと思います。

これくらいのお値段で、味やサービスはイマイチなところもあるため、同じ金額を支払うなら是非TACUBOに行っていただきたいです。

帰る時には、それだけ支払う価値があると満足してお店を後にしているはずです。
もしノンアルの方がよければ、もちろんそちらにも対応いただけます。

ちなみにTACUBOのソムリエの方は、現ジョエルロブションのお店になる前のリミテッド的に営業されていたロブションにて働かれていた方で、チョイスも毎回最高なので、是非お酒はお任せしてみて下さい。

たまのご褒美に、是非素敵なお時間を過ごすのにピッタリですよ。

TOP